元MADEの福士申樹と関西ジャニーズjr.井田竜聖が退所 ISLAND TVからプロフィールと動画が削除される

ジャニーズjr.福士申樹井田竜聖が4月30日をもってジャニーズ事務所を退所したようだ。

5月1日、事務所の公式サイト「ISLAND TV」から2人のプロフィールと動画が削除され明らかとなった。

ジャニーズJr.の卒業後、引き続き同事務所でタレント活動を行うメンバーは、アーカイブとして動画が残る対応が行われているが、2人の出演する動画はサイトに残っていないため、退所は確定的と思われる。

  

消えた2人のプロフィール

福士申樹

福士は2007年3月22日にジャニーズ事務所へ入所。

2008年、ジャニーズJr.内グーループMADEとして、秋山大河(2020年1月31日退所)、稲葉光(2021年1月31日退所)、冨岡健翔らと活動を開始。嵐やNEWSのバックを務めた。

2019年11月には東京グローブ座で単独コンサート『winter paradise 2019~ふゆパラ~』を行い、初のオリジナル曲「MADE in Love」を披露するなど飛躍が期待されていたが、2020年1月31日にMADEは解散。

2021年4月29日、新型コロナの影響で無観客配信公演となった舞台『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE ~Episode.1~』がジャニーズJr.としての最後の仕事になった。

井田竜聖

井田竜聖は2018年2月28日にジャニーズ事務所に入所。

BSフジで放送されている関西ジャニーズJr.がメインのバラエティ番組『まいど!ジャーニィ〜』やアイドル雑誌などの露出も極端に少なく、一部ファンの間では事務所の対応に不満の声も漏れていた。