【2023最新版】ジャニーズファンクラブ会員数ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャニーズのファンクラブに入会すると、

・会員証の発行
・会報が届く(不定期)
・コンサート・舞台のチケット優先申し込み
・メール伝言板サービス(アーティストに関する最新情報が届く)
・番組協力への参加申し込み
・バースデーカードが届く
・年賀状が届く
・FC限定配信動画が見られる

などの特典があることから、多くの人が会員になっています。

この頁では、現在のファンクラブ会員数と、前回調査からどれくらい伸びているのかを表形式でまとめています。

(※ここで紹介する会員数は、会員証の最新ナンバーで、失効分も含まれているため、実働数とは異なります)

  

  

グループ&個人FC会員数

最新情報

(更新日|2023年8月24日)

会員数前年からの増加
3,083,00013,000
Snow Man1,210,000310,000
King & Prince1,050,00090,000
関ジャニ∞790,00010,000
Hey! Say! JUMP768,00031,000
なにわ男子760,000180,000
SixTONES740,000120,000
KinKi Kids630,00010,000
Kis-My-Ft2580,00011,000
Sexy Zone520,00049,000
ジャニーズWEST517,00057,000
NEWS430,00020,000
KAT-TUN270,0006,000
Travis Japan148,0008,000
TOKIO120,000
A.B.C-Z88,0003,000
木村拓哉78,000
20th Century62,000
岡田准一47,0001,000
東山紀之10,000NEW

・東山紀之さんのファンクラブが6月に発足しました。

・5月2日、三宅健さんが退所されました。

・4月8日頃、King & PrinceのFC会員数が100万番台を突破しました。

・2月12日頃、Snow ManのFC会員数が100万番台を突破しました。

※データに変化がないグループと個人に関しては、新規入会された方の「会員番号が何万番台」であったかの情報が見つけられなかったという意味で、実際には増加していると思われます。

  

2022年以前のFC会員数の推移は次頁のようになります。