KIng Gun常田大希が井口理&のあちゃん交際報道に「鳴らしている音が全てだろ?なあ兄弟」

king Gunの常田大希(ギター・ボーカル)が、井口理(ボーカル・キーボード)と元アイドルユニット「ゆるめるモ!」あのちゃんとの交際が報じられた件について、自身のツイッターを更新。

報道による騒ぎが大きくなったことに驚きつつ、「鳴らしている音が全てだろ?なあ兄弟」とファンに問いかけた。

ハルト
ハルト

写真週刊誌による報道で、井口理さんのツイッターに嫌がらせのコメントなどが殺到。井口さんはアカウントを削除されました。

カズヤ
カズヤ

井口さんの最後のツイートを読むと、かなり荒れていたことが想像できるね…。

自分でも難しくて出来ているかわからないけど、やっぱりちゃんと人を人として見て生きていきたい。他人が醜い化け物に見えても、中身は温かみのある人間だとしんじていきていきたい。

というかまじでそう思わないとやっていけねえ…みんな心無い言葉とか出来事によく我慢してんなと思うもんね…。

井口はツイッターのアカウントを削除した理由について、インスタグラムのストーリーで「前々から色んな声が自分には雑音になってしまっていたので、ツイッターはやめてインスタのんびりやっていきます~。ぼくは元気です」と説明した。

king Gunってどんなバンド?

2013年、常田大希を中心にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。2017年、King Gnuへ改名。2019年1月にメジャーデビューし、『第70回紅白歌合戦』出場。YouTubeで再生回数が1億回を突破した「白日」をパフォーマンスした。

バンド名は、由来である動物の“ Gnuヌー”が、春から少しずつ合流してやがて巨大な群れになる習性を持っており、自分たちも老若男女を巻き込み大きな群れになりたいという思いから名づけられた。

メンバーそれぞれが多方向の音楽から影響を受け、そこから新しい音楽を作り上げたことから、自身らの音楽を「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称している。

常田大希(つねた だいき)ギター・ボーカル
勢喜遊(せき ゆう)ドラムス・サンプラー
新井和輝(あらい かずき)ベース・シンセベース
井口 理(いぐち さとる)ボーカル・キーボード

「ゆるめるモ!」あのちゃんとは?

生年月日9月8日(年齢は非公開)
身長165cm
血液型A
ゆるめるモ!加入2013年9月21日(3期生)
ゆるめるモ!脱退2019年9月30日

垢消しの発端となった交際報道

記事内でも触れられているが、2人はお互いのSNSをフォローしあっており、ファンの間では仲がいいことを認知されていたようだ。

ネットの声

ハルト
ハルト

ツイートを引用させていただきました皆様、ありがとうございました。