Sexy Zone中島健人のサインをイタリア・ローマで発見 カルボナーラ発祥の店の天井に“Sexy Thank You!!”

Sexy Zoneの中島健人くんのサインが、イタリアの有名老舗レストランに書かれていることが判明し、ジャニーズファンの間で話題になっています。

ローマで中島健人のサインを発見

ツイート主様によると、サインが書かれているのは「La Carbonara(ラ・カルボナーラ)」というお店。

1906年に創業された老舗レストランで、店名が示す通り「カルボナーラ」発祥のお店だそうです。

ツイート主様の「これはケンティーの文字ですか?」という問いかけに、Sexy Zoneファンは「“人”という文字が中島健人くんの字の特徴と一致するので、本人に間違いないと思う」など次々に反応。

中島健人くんのサインは天井に書かれているということですが、お店の壁にはサインや落書きがビッシリと書かれているためスペースの関係上、書きにくいけれど広い場所をあえて選択したのかもしれません。

  

  

中島健人がローマにいた理由

中島健人くんは、2024年に世界同時放送&配信(日本ではHuluの独占配信)が予定されている大型国際ドラマ『Concordia(コンコルディア)』(仮題/全6話)のメインキャストの一人で、10月に撮影初日をイタリアで迎えています。

●『Concordia(コンコルディア)』とは

<ストーリー>

「Concordia」は、実験的なユートピアのコミュニティー「コンコルディア」を舞台に“監視社会”を描くスリラー・ドラマ。
このコミュニティーでは、より自由で公正で人間らしい社会を保証するため、AIを活用。
コンコルディア創立20周年が迫る中、世界中の都市がこの成功に倣おうと控えてる。
ところがその矢先、コンコルディア誕生の影に隠された“ある機密”によって、創立者たちが築き上げたすべてが“崩壊の危機”にさらされ…!?

  

この作品で中島健人くんが演じるのは、A.J.オオバ(アキラ・ジョン・オオバ)という役。

コンコルディアの心臓部である最先端AIシステムの生みの親で、最高技術責任者として活躍している重要人物です。

  

「La Carbonara(ラ・カルボナーラ)」にサインが記されたのは2022年9月末頃――、クランクインを間近に控えて、中島健人くんは食事を楽しむと共に、大きな文字でサインを書きながら自身に気合をいれていたのかもしれません。

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!