錦戸亮のカラオケ動画を流出させたYouTuber折原氏、「旭川いじめ事件」の関係者に通報され逮捕

錦戸亮のカラオケ動画を流出させたYouTuberの折原氏が、旭川市で起こった「いじめ事件」の関係者に接触を試み、4月26日に逮捕されたことが分かった。

錦戸亮のプラべ動画を流出→ネット記事になる騒ぎに

折原氏が流出させた動画は、関ジャニ∞時代の錦戸が、大野智の元恋人といわれるA子さんに似ている女性とカラオケを楽しむ様子を写したもの。

動画の真偽については、『錦戸亮 LIVE TOUR 2021 “Note”』の4月18日公演で、動画に映っているのはジャニーズ時代の自身であることを認めたうえで、

「朝から怒られたんですよ、スタッフから。何してんねん!って」

「まだ動画見てない人は絶対見ないで。何も面白くないから」

「一番謝りたいのは汚い言葉遣いしてすみません」

と語っていたという。

折原氏のターゲットは「旭川いじめ事件」の関係者に

  

  

北海道・旭川中央警察署は26日、自称神奈川県相模原市に住むYouTuberの男(25)を強要未遂の疑いで逮捕しました。

男は24日午後4時すぎ、SNS「Instagram」のダイレクトメッセージを使い、市内に住む10代女性に「お話を伺わせていただけないでしょうか」「今以上の炎上騒ぎになると思います」などとメッセージを送った疑いが持たれています。

男は「メッセージは送ったが脅したつもりはない」などと容疑を一部否認しています。

旭川市では先月、女子中学生が遺体で発見され「いじめを受けて自殺した」と報道されたことを受け、市が調査の方針を明らかにしていました。

警察は男が一連のいじめ報道を受け、女性から話を聞こうとして犯行に及んだとして、詳しい経緯について捜査しています。

記事元:旭川で自称YouTuberの男逮捕 

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!