KAT-TUN上田竜也が亀梨和也にプレゼントした包丁が爆売れ!販売元の藤次郎【公式】さんが驚き&喜びのツイート

KAT-TUNの29th Single「We Just Go Hard feat. AK-69」/「EUPHORIA」のファンクラブ限定版購入者を対象に9月26日、生配信ライブ&トークイベント「Thanks to Hyphen」がジャニーズネット・オンラインで開催されました。

イベント内では、亀梨和也さん・上田竜也さん・中丸雄一さんによるプレゼント交換会も行われた模様。

この配信を視聴したKAT-TUNファンにより、各商品の売り上げが急増!

中でも上田竜也さんが亀梨和也さんにプレゼントした包丁は品切れ状態になる反響だったようです。

  

  

藤次郎【公式】さんのツイートより

包丁は刃物であることから、切れる=忌み言葉(その場にふさわしくない、縁起の悪い言葉)を連想する人も多いのですが、実は包丁などの刃物は、権威の象徴・魔除けの役割も果たすとして古くから「縁起のよい贈り物」として使われてきたそうです。

また、「新たに切り開く」という意味も持っていることから、新たな門出には多くの刃物がもちいられています。

  • 花嫁衣裳の懐刀
  • 七五三(男子)の守り刀
  • ビルの竣工式のテープをハサミでカット
  • 船の進水式に使われる斧
  • ウェディングケーキのケーキ入刀

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!