【麒麟がくる】毛利新介役の今井翼を大河ファン絶賛 「華があるとはこういうこと」「見事な跳躍だった!」

 元タッキー&翼の今井翼がNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の第21話、中盤最大のクライマックス「桶狭間の戦い」(1560年、永禄3年)で、織田信長の家臣・毛利新介役として出演。東海最強の戦国武将・今川義元を討ち取る激しい殺陣と大ジャンプを披露し、大河ファンから絶賛されている。

今井翼の跳躍に視聴者喝采