関ジャニ・村上信五がJ-FRIENDS不在だった『カウコン』の裏話!複雑だった胸中を初告白 

関ジャニ∞村上信五Sexy Zone菊池風磨による台本無しのサシトーク『Johnny’s Village #2』が3月6日、Johnny’s net オンラインで配信。村上信五がJ-FRIENDS不在で行われた『日本中に元気を!!ジャニーズカウントダウン2020-2021~東京の街から歌でつながる生放送~』について語った。

村上信五が複雑だった胸中を告白

例年は、東京ドームで行われる『ジャニーズカウントダウン』のコンサートをフジテレビが生中継してきたが、新型コロナウイルスの影響でコンサートが中止になった今年は、「歌で日本中を元気に!」をテーマに東京のさまざまな場所から、ジャニーズ事務所所属のアーティストが、日本中が元気になるような歌を届けていくという企画に変更。村上信五は『ジャニーズカウントダウン』のMCを初めて担当した。

出演したグループはNEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Manの11組だった。

  

   

『ジャニーズカウントダウン』の歴史

1996年度にV6が神戸ワールド記念ホールで行った「V6 COUNTDOWN ’97」を皮切りに、阪神大震災の災害復興チャリティーイベントとして始まった。

1997年度はJ-FRIENDSが東京宝塚劇場で「ジャニーズ カウントダウン・コンサート」を行い、各会場で募金活動やチャリティーグッズを販売。収益金を神戸市教育委員会に寄付した。

1998年度から公演場所を東京ドームに移し、大晦日の昼夜にKinKi Kidsがコンサートを行っている都合によりKinKi Kidsのステージセットをそのまま転用するようになる。また同公演よりフジテレビ系列で特別番組として生中継するようになり、番組の終了間際に記念撮影を行うのが恒例となる。J-FRIENDSとしての公演は、その後2002年度まで続いた。

出典:Wikipedia

  

 

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!