緊急事態宣言下におけるライブ参戦者の注意点 推しグループと自分自身を守るために心掛けたい事とは

ジャニーズの幾つかのグループが現在行っているライブツアー。

緊急事態宣言区域の拡大に伴い、コンサート開催地に暮らす人々から厳しい目が向けられている。

◆特に、5月15日~16日と5月29日~30日にジャニーズ事務所主催コンサートが行われる北海道は、コロナ感染者数が激増

道民の方々は、東京や大阪をはじめ道外から多数のファンが訪れることに懸念を示されています。

北海道だけではない。

5月15日~16日に、やはりジャニーズ事務所主催によるコンサートが行われる新潟県でも、悪印象を持たれ始めているようだ。

  

  

遠征先で嫌な思いをしないために心掛けたいこと

・グッズは極力、人目につかないようにする。

・駅周辺の飲食店に大人数での入店は避ける。(可能なら近づかない)

  

5月15日、北海道の真駒内アイスアリーナ前には、やはりマスコミの姿が…。

明日、明後日、札幌・真駒内で ジャニーズのタレントのコンサートがあるらしい。

このコロナ禍で 蔓延防止、非常事態なのに 全国からファン集まるんだろうから、 中止してほしい。

これで感染拡大したら、困る。

かなりの飲食店は休業しているのに…と、北海道民、札幌市民は思う。

自分の推しグループ、そして何より自分自身を守るために、心に留めておいていただきたい。

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!