ジャニーズJr.「クリエC」から目が離せない、タッキー命名の新グループ誕生の予感

ジャニーズJr.の佐藤新影山拓也横原悠毅松井奏椿泰我基俊介鈴木大河の7人組「クリエC」(※ファンによる通称)に注目が集まっている。

「サマパラ2020」でユニット名発表?

「クリエC」の7人は、今年の5月にシアタークリエで行われる予定だった『ジャニーズ銀座2020 Tokyo Experience』C公演に出演する予定だったメンバー。ジャニーズJr.内に幾つか存在するユニットに所属していないため、ファンの間では「クリエC」や「C組」と言われているようだ。

奥:椿泰我 基俊介

中:鈴木大河 横原悠毅 影山拓也

前:佐藤新 松井奏

引用:Twitter

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、残念ながらシアタークリエでの公演は中止となってしまったが、『Summer Paradise 2020』の単独公演に続き、Travis Japan(トラジャ)宮近海斗のバックも務めることが公式発表された。

クリエCのメンバーは、「2019年新橋演舞場 滝沢歌舞伎ZERO」にも全員が出演している。滝沢副社長が7人に可能性を感じていることは、十分考えられることだ。

サマパラで嬉しい発表が行われることを期待したい。

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!