【滝沢歌舞伎ZERO 2021】ラウールが足にケガ?梯子の演出変更&夜公演の腹筋太鼓不在に心配の声

『滝沢歌舞伎ZERO 2021』が4月8日、新橋演舞場にて開幕したが、初日早々、「ラウールの身体にトラブルが発生したのでは?」とファンの間で心配の声があがっている。

夜公演、腹筋太鼓にラウール不在

 

 

足にトラブル発生か?

杞憂であれば良いのだが、昼公演の腹筋太鼓の時、足に何らかのトラブルが生じたのかもしれない。

昼公演の2幕、新吉(岩本照)と共に梯子に上った以蔵(ラウール)が、「梯子に足を引っ掛けて上体を反らす」という演出が無くなっていたため、夜公演を待たず心配する声も上がっていた。

  

夜公演でも、梯子の演出は見送られたようです。

   

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!