舞台「青木さん家の奥さん」が開幕 緊急事態宣言下での東京グローブ座の様子は?

関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子藤原丈一郎長尾謙杜Aぇ! group福本大晴小島健が出演する舞台『青木さん家の奥さん』が8日、東京グロープ座で初日の幕を上げた。

新型コロナ感染拡大に伴い、1月8日~2月7日の期間で、緊急事態宣言が再発令されているが、どのような状況で舞台が行われているのだろう?

初日の観劇を終えたファンのレポを見てみよう。

【参考】

緊急事態宣言の内容
※2021年1月8日時点

期間1月8日~2月7日
区域東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
イベント制限最大5000人
かつ
収容率50%以下

東京グローブ座の座席数

1階453席
2階150席
3階100席
合計703席

・販売済みのチケット取り扱いについて

「1月7日までに販売済のチケットについては、収容定員制限を適用せず、キャンセルも不要」

出典:緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について

  

初日レポ|グローブ座の様子

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!