キスマイ・玉森裕太と宮田俊哉のドラマ『BE LOVE』はトンチキ系!?ファンが語る「宮玉3部作」の正体とは

Kis-My-Ft2の玉森裕太と宮田俊哉のユニット曲「BE LOVE」「星に願いを」「運命」を原案としたオリジナルドラマ『BE LOVE』が10月16日(金)より4週にわたってdtvで配信される。

プレス発表では、『海辺の別荘を舞台に絵本作家「玉森裕太」と編集者「宮田俊哉」の純愛を描いた作品』と謳われ、ドラマのビジュアルには夕景の光り輝く海をバックに2人の美しい横顔を捉えた写真が使用されているが、有識者によると「BE LOVE」「星に願いを」「運命」の内容をそのままドラマに落とし込むと、とんでもない展開になることは避けられないという。

キスマイファンによる、宮玉(宮田×玉森)3部作の解説をご覧いただきたい。

これが宮玉3部作の正体だ!

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!