ジャニーズのコンサートで会場スタッフが痴漢行為→被害女性がTwitterで注意喚起!

4月24日、宮城県のセキスイハイムスーパーアリーナで行われたジャニーズのコンサートで、会場スタッフが参戦者の女性に痴漢行為を行っていたようです。

被害者の声

一連の被害報告に、女性からは勿論、男性のジャニーズファンからも「絶対に許せない!」「こんなことをされると男ヲタの肩身がますます狭くなるので、マジやめてくれ!!」など怒りの声があがる他、

「アリーナの前でしゃがんで柵を抑えている男に注意!携帯で連絡してるふりをしながらスカートの中を盗撮してる奴を見たことがある」

と、注意を呼び掛ける声も寄せられています。

  

  

●ジャニーズ以外の現場でも問題になっている案件

コンサート会場内における痴漢行為は、ジャニーズ界隈以外でも問題になっているようで、アーティストサイドからも怒りの声がツイートされたことがありました。

痴漢行為を行う犯罪者に、一人で対峙することは怖いことですが、「会場で痴漢被害を見つけたら参戦者全員で被害者を守る」という共通認識があれば現場で声も上げやすくなり、有事の際、泣き寝入りをする確率も減ると思われます。

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!