『ジャニーズJr.祭り2022』の内部資料が流出?「Aぇ! groupとBoys beの表記に違和感」と疑う声も…

今年、『ジャニーズJr.祭り』が行われるのではとSNSが騒然としています。

関係者から資料流出?

※拡大画像

「ジャニーズJr.祭り」は、2017年に初めて開催された、ジャニーズJr.が一堂に会して出演するライブイベント。

2019年には、総勢330名の東西ジャニーズJr.が集結し、2000年以来約19年ぶりとなるジャニーズJr.単独東京ドーム公演が開催され、SixTONESとSnow Manのデビュー発表が行われました。

2020年は、新型コロナウィルス感染拡大の影響で有観客のLIVEは行われませんでしたが、「Smile Up! Project」の一貫で配信されたオンラインライブ『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』の第3回目に、総勢約100名のジャニーズJr.が出演しています。

  

  

●資料は本物?

今回流出したとされる資料ですが、ジャニーズファンの間からは、「Aぇ! groupとBoys beの表記が正式なものではないことに違和感を覚える」との声が複数あがっています。

ジャニーズ事務所が発表している2グループの公式表記は、

正:Aぇ! group
語:Aぇ!group

正:Boys be
誤:boysbe

と、共にグループ名の中に半角スペースが入っているのですが、資料では誤った方の表記が使われています。

これにより、「関西Jr.に詳しくないヲタクが作った偽物なのでは?」と疑う声が…。

ただ、この資料が本物だとすれば、「Suoer ■■CK」(※緑の囲み箇所)という新グループ?の誕生もあるかもしれませんので、引き続きこの情報には注視していきたいと思います。

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!