King & Princeの北海道公演で機材から出火 コンサートが中止に

King & Princeのアリーナツアー『Made in』の北海道公演の初日(8月6日 13:00~)、センターステージの天井に取り付けられた機材から火の手があがり、コンサートが中止されるというトラブルが発生しました。

現場の様子

会場:北海道立総合体育センター(北海きたえーる)

出典:Twitter

※8月6日 18:00から行われる予定だった公演も、現在は鎮火しているものの安全確認確認のために中止することが決定。

  

このトラブルにより、大きな怪我をされた方はいなかったようですが、「何人かが煙を吸ったことにより体調不良を訴え、救急車で搬送された」とHBC北海道放送が現地ニュースとして伝えているようです。

発火の原因は、スモークマシーンのケーブルの接触不良による電気ショートによるもの。

8月7日に予定されている2公演(13:00~/18:00~)については、現場の安全が確認されたことから、該当機材の使用を控えた上で予定通り開催するとジャニーズ事務所が公式サイトで発表しています。

  

ツイートを引用させていたがきました皆様、Thank You!