V6イノッチの名前がドラマ『姉ちゃんの恋人』に登場し視聴者がざわつく事案が発生

V6・井ノ原快彦の名前が、ドラマ「姉ちゃんの恋人」に唐突に現れ、視聴者がざわついている。

画像引用:Twitter

  

「イノッチか」の元ネタはコチラ

『姉ちゃんの恋人』の脚本家は、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(2017年)も担当した岡田惠和(おかだ よしかず)氏。

そして井ノ原は有働由美子アナと共に2010年から2018年まで、NHKの朝の情報番組『あさイチ』の司会を務めており、その日放送された朝ドラの感想を語る「朝ドラ受け」を行っていた。

時に、感想を語りなが涙ぐむ有働アナに、さりげなくハンカチを渡す井ノ原の姿が岡田氏の脳裏にインプットされており、今回の脚本に遊び心で取り入れたものと思われる。

 

元ネタを知っている視聴者の方々は、この台詞に爆笑されています。

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!