Snow ManカレンダーのQ&Aページが物議 名前が切れているのはデザイン説に購入者もやもや…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学館より3月4日に発売されたジャニーズ事務所公認のカレンダー『Snow Man カレンダー 2022.4-2023.3』Q&Aページが物議を呼んでいます。

デザイン?それとも不良品?

論点になっているのは該当ページのメンバーの名前がローマ字で表記されている箇所。

文字の下部が印刷されておらず、阿部亮平くんの場合「RYOHEI」は「RYOHFI」に、目黒蓮くんの場合「REN」が「RFN」に、佐久間大介くんの場合に至っては文字が半分しか印刷されていないのが分かります。

出典:Twitter

  

  

●発売元の小学館の見解は?

名前が切れているのはデザインということだそうですが、購入者の中にはきちんと印刷されていたという報告も…。

出典:Twitter

また、小学館カスタマーサポートは、

出典:Twitter

と見解を示しており、なにが正解なのか分からない状況を呈しています。

この騒動を受けて購入者からは、

・量販しているものに個体差があるというのは、まるで当たりハズレがあるようなものでデザインとしてはNGなのでは?

・名前が切れたメンバーのデザインは裁ち落としのミスにしか見えない。デザインと押し切るのには無理があると思う。

・混乱させた謝罪ぐらい一言あっても良いのでは?

など小学館の対応に落胆する声が多く上がっています。