ブルーノ・マーズが手掛けた嵐の『Whenever You Call』を音楽関係者&洋楽ファンが絶賛 フォリナーやピーター・セテラを連想する声も

ブルーノ・マーズが楽曲制作およびプロデュースを行ったことで話題ののデジタルシングル「Whenever You Call」に音楽関係者や洋楽ファンから絶賛の声が相次いでいる。

嵐×ブルーノ・マーズの新曲を聴いて

  

  

ツイートを引用させていただきました皆様、Thank You!