『シブスクフェス』に安田章大、ジェシー&田中樹、岩本照&ラウールの出演が決定!登壇日時・視聴方法は?

株式会社マガジンハウスが、女性グラビア週刊誌『anan』創刊50周年を記念し、10月29日(木)から開催している「SHIBUYA SCRAMBLE FESTIVAL 2020 Produced by anan(略称:シブスクフェス)」に、安田章大(関ジャニ∞)ジェシー&田中樹(SixTONES)岩本照&ラウール(Snow Man)が登場することが明らかになった。

安田章大(関ジャニ∞)の出演情報

安田章大は写真家の岡田敦とともに登壇し、2020年9月24日の発売前から重版が決定し多方面で話題となっている写真集『LIFE IS』の撮影秘話についてトークする。

予定時刻は開演19:30、終演21:00。

  

ジェシー&田中樹(SixTONES)岩本照&ラウール(Snow Man)の出演情報

1970年に創刊し、2020年50周年を迎えたananは、現在の日本のL判女性誌のひな型になった、日本で初めてのオールグラビアの“ライフスタイル女性誌”です。これまで“すべての女性の、いま好きなこと。”をテーマに、常に時代の女性の気持ちに寄り添い、“流行”、“ファッション”、“気分”を追いかけながら、時のスターの方々を特集してまいりました。その中、このたび創刊50周年を記念して「ananAWARD」を立ち上げます。

現在、ananは週刊誌として年間約50冊を発行。年間の通算発行部数は約1000万部。カバーに旬のスターの方にご登場いただきながら、毎号さまざまなジャンルのトレンド・流行をピックアップし、読者のみなさんが関心をもっていただけるであろうテーマ、人に365日アンテナを張りつつ制作させていただくスタンスは50年変わらず一貫しております。

“常に新鮮なニュース、素材を”という視点で時代を見据えたときの景色は、その年のトレンドを表すひとつとなっております。その意味では、その時々でのananの表紙・特集は、まさに時代の写し鏡でもあると自負しております。そういった作業を一年一年重ねて50年たつ中、この50周年というタイミングで、これまでご登場いただいた人をなんらかの形で後世に残すことはできないかと思いました。そこで、日ごろの取材活動の中で編集部として特に印象に残った、“ムーブメントの先駆けや時代の象徴”となった人を「時代を象徴するスター」=“時代の顔”として感謝を込めて「anan AWARD」を差し上げたいと思います。受賞いただいた方には、弊誌のマスコットであるアンアンパンダにちなんで“金色のパンダ”を贈呈させていただきます。

引用:PRTIMES

  

記念すべき第一回受賞者として、歴史に名前を刻んだね。おめでとう!